銀行のおまとめローン

Posted by efanmusic.com on 6月 7th, 2013 — Posted in 銀行のおまとめローン

銀行のおまとめローンは、各銀行により利用出来る方の条件は異なりますが、大抵20歳~65歳までの方が利用出来ます。

もちろん、銀行によっては申込みに伴う条件も異なりますが、銀行のおまとめローンの場合は、給与所得者の方のみの場合が多いです。
また年収にも条件が付いているケースが多く、多い場合で年収500万円以上、少ない場合でも年収200万円以上となっています。
そのため、誰でも利用出来るというおまとめローンではありません。

確かに、銀行によって諸条件は違います。

しかしながら銀行のおまとめローンは、傾向として「借りられる人が限られる」というおまとめローンであるといえるでしょう。
ただ、銀行のおまとめローンの中には、ローンの利用範囲内なら何度でも借入自由なものもありますので、その場合の融資商品の場合、ローン残高が利用限度額を下回っている事により何度でも借入出来る融資商品となるため、おまとめ用途だけでなく借金を増やすケースも少なくありません。

ですので、おまとめローンを利用して毎月の返済負担をなくし借金をなくしたい場合は、このような利用限度額の範囲内で何度も利用出来るおまとめローンより、返済のみに利用出来るタイプのおまとめローンの利用が適切です。
銀行のおまとめローンは、各銀行により金利は異なりますが、融資に伴い保証会社の保証を受ける必要がある融資は、保証料を含む年率5.0%~14.8%程度となりますので、銀行以外でのおまとめローン利用よりは金利が低いおまとめローンとなります。

また、利用限度額の範囲内なら何度でも利用出来るタイプのローンでもあるため、様々な用途に活かす事は出来ますが、複数の借入をひとつにまとめて計画的に返済する場合は、こうした何度でも繰り返し利用出来る融資は逆に借入を増やす場合も多分にありますので利用の際には気を付けなくてはいけません。

複数の借入があり、その返済負担を軽減するためにおまとめローンは利用しますが、おまとめローンを利用するにあたり、融資商品の選択を間違えると余計に借金を増やす事もありますのでおまとめローンを利用する場合は借金をなくすという意識を忘れずに、それに伴う商品は選ばなくてはいけません。